汚泥処理、廃油処理、産業廃棄物処理、清掃の用語解説

クリーンエンタープライズ 産業廃棄物用語集

産業廃棄物用語集

汚泥処理、廃油処理、産業廃棄物処理、清掃に関する専門用語のご紹介です。

汚泥・スラッジ
汚泥とは、工場の排水処理や製造工程などから排出される泥状の物質です。
廃アルカリ
廃棄物の1種です。不要になったアルカリ性溶液を指します。
特別産業廃棄物
事業活動で生じた廃棄物のうち、取り扱う過程で有害性が懸念されるものを指します。
中間処理
中間処理とは、焼却施設、廃プラスチック類の破砕設備、発泡スチロールの粉砕・圧縮施設、廃酸・廃アルカリの中和施設、汚泥の脱水施設、油の再生施設など、廃棄物を減量化(減溶化)、再資源化をおこなうことです。
マニフェスト
マニフェストシステムとは、排出事業者が産業廃棄物の処理を委託する際に、産業廃棄物の名称、数量、運搬業者名、処分業者名などを記入し、産業廃棄物の流れを自ら把握・管理するシステムです。
廃油
潤滑油、洗浄用油などの不要物で、「他人に有償で売却できないために不要になったもの」と定義されています。
産業廃棄物
事業活動で生じた廃棄物のことです。ここでいう事業活動とは、製造業や建設業、商業活動や水道事業、学校などの公共事業も含みます。
産業廃棄物とは、排出した事業者自らが処理することを原則とし、各都道府県の範囲を限定せず、広域移動が可能です。
一般廃棄物
産業廃棄物(事業活動で生じた廃棄物)以外の固形状、または液状の廃棄物を指します。工場や自動車の排ガスなどの気体は、廃棄物に該当しません。
一般廃棄物は、それを出した市町村が最終的な処理責任を持ち、自区内で処理することが義務付けられています。
油水分離槽
油水分離槽は、ガソリントラップ、オイルトラップ、グリス(グリース)阻集器、油脂分離槽などと呼ばれます。
油水分理槽の基本構造は、水と油の比重の違いを利用した自然分離浮上方式が一般的で、吸着法や生物(微生物)処理、化学処理と併用するタイプもあります。
 
ページの先頭へ

HOME | 当社の特徴 | 処理品目 | 処理事例 | ご利用の流れ | 産業廃棄物許可一覧 | 会社情報 | 処理場・マニフェスト |
対応エリア | 産業廃棄物用語集 | よくあるご質問 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンクについて | サイトマップ

株式会社クリーンエンタープライズ TEL:044-955-9888 FAX:044-955-9839 お問い合わせ
お問い合わせはこちら

Copyright 2010 CleanEnterprise Co,Ltd. All Rights Reserved.

プライバシーポリシー リンクについて